宮部みゆき ぼんくら あらすじ

江戸は深川。南町奉行所の同心、井筒平四郎は生来面倒くさがりで、周囲から「ぼんくら」扱いされていた。しかし彼は鉄瓶長屋で次々に起きた怪事件に不審の念を抱く。 宮部 みゆき『ぼんくら』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約322件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。 宮部みゆきさん原作の時代劇ミステリー『ぼんくら』が nhkでドラマ化されます。 ベストセラー作家の宮部みゆきさんの小説のドラマ化 ということで注目されていますね。 今回は、その『ぼんくら』のあらすじを ネタバレしちゃいます。 「ぼんくら」 初回放送. 2014年10月16日から放送[連続10回] 毎週木曜 午後8時 総合. 2014年10月16日から放送[連続10回] 毎週木曜 午後8時 総合. ほうほう、短編集ですか。それも連作短編ね。ふむふむ。鉄瓶長屋を舞台にした人情ものかなんかですかね?題名もほのぼのしているしね。そう思って読んでいたら、全体の半分以上を占める「長い影」にきて、ん?違うかぁ?となる。, そう思って読んでいたら、全体の半分以上を占める「長い影」にきて、ん?違うかぁ?となる。, 最初の五つの一見短編に見える話は伏線でしかない。この「長い影」にきて初めて全体に施された”謎”が浮かび上がってくるのだ。そして、この「長い影」からこそが本書の見せ場になる。見せ場になると同時に、重要な登場人物も多く登場するのはここからである。, 舞台となる鉄瓶長屋は小名木川と大横川が交わるところ、新高橋の近く、深川北町の一角にある。初めて裏長屋の共同井戸の汲みかえをやった時に、どういうわけか井戸の底から赤く錆びた鉄瓶が二つも出てきたところからその名が付いた。, 鉄瓶長屋の地所の持ち主は、築地の湊屋総右衛門。俵物を扱う問屋の他、明石町で「勝元」という料亭も営んでいる。, その井筒平四郎といえば、年は四十の半ばで、ひょろりと長身、顎がこけ、眼が細く、いつも髭のそり残しがある。, 迷信深い気質でない。というより信心しない男である。面倒くさい割に効き目がないからだ。美人の細君はいるが、子供はいない。だが妙に子供に好かれる。細君に言わせると、平四郎が子供だからだそうだ。, そして、怠け者で、面倒くさがり。そもそも同心の四男坊である平四郎が家督を継ぐはずがなかったが、上の三人の兄が病弱で早世したり他家に養子にいき、お鉢が回ってきたのだ。, その時ですら、家督の欲しくなかった平四郎は、すこぶる女好きの父のことだから余所で子を産ませていやしないかと勘ぐり、その子を見つけ家督を押しつけてしまおうと考えたのだ。, そして、実際に熱を入れて探し始めた。この事がばれてとっちめられたのだが、逆にこの平四郎の思いつきと探し方に同心の素質を見た与力がおり、平四郎は”無事”家督を継ぐことになってしまう。, これと対称的なのが甥の弓之助。超のつく美形で、何でも計ってしまう癖がある。頭脳も明晰な少年である。ただ、一つだけ恥ずかしい弱点がある。, 足音が聞こえた。お徳はお露の父親・富平がいけなくなったのかと思い、慌てて外に出た。すると鉄瓶長屋の差配人・久兵衛の家に明りがついている。, てっきり富平がだめだったのかと思ったら、そうではなく、お露の兄・太助が死んだのだという。それも殺されたのだと。お露は殺し屋が来て兄を殺したという…。, 井筒の旦那がお徳の店を訪ねてきた。いつものように中間の小平次も一緒だ。そして、「殺し屋」は勝元の奉公人だった正次郎のようだという。お露がそういっているのだ。一昨年にあったことを怨みに思ってのことらしい。, だが、お徳も思っていたが口には出さないことがある。それはお露の服についていたのは「返り血」である。, 裏店の皆もうすうすそう感じていた。その矢先、差配人の久兵衛が行方をくらました。正次郎が自分を襲ってくるかもしれない。皆に迷惑をかけるわけにいかないから去るというのだ。, 井筒平四郎は桶屋の権吉の様子を見に来た。すると、人が変わったようにやつれたお律の姿がそこにあった。権吉が博打にはまり、それがもとで心配事があるようだ。, そうした中、新しい差配人がやってきた。二十七才の佐吉という若者であった。湊屋は若造をよこしてきたのだ。そして、佐吉がやってきて間もなく、権吉の所に博打の取り立てがやってきた…。, 井筒平四郎が鉄瓶長屋を訪れた時のこと。平四郎の帯にむしゃぶりついてきた子供がいた。痩せこけた子供だ。迷子のようだ。, 子供の服から牛込通り下、風見屋に近いところに住んでいることがわかった。そこの差配人・卯兵衛がやってきて、子供は長助ということがわかった。そして、卯兵衛は鉄瓶長屋で意外な人物を見かけて驚いていた。, 平四郎がいつものようにお徳の店で軽口をたたいたら血相を変えてお徳が怒り出した。何がなんだかわからない。, 理由はじきにわかった。新しく移り住んでくるおくめという女に原因があったのだ。このおくめの一言がお徳を傷つけていたのだ。, 佐吉から平四郎に相談があった。だが、今度ばかりは二人で頭を抱えてしまう。というのは、信心にかかわるものだから止めろとはいえないのだ。最初は豆腐屋の八助が発端だったようだ。壺をもってきて拝み始めたという。そして徐々にそれに感化された人間が増えてきたのだという。, そうこうしているうちに、この八助の一家と他に二つの家が鉄瓶長屋からいなくなってしまった…, そもそも湊屋は何を考えて佐吉を鉄瓶長屋に送り込んできたのだろうか?鉄瓶長屋は店子が出て隙間だらけになっている。これでは長屋としてどうにもならなくなってしまう。, 平四郎は親しい隠密廻りの辻井英之介に湊屋と佐吉のことを話した。英之介は何か湊屋の家の事情に関わることがあるのかもしれないという。, 一つ目は佐吉のことである。佐吉は湊屋の遠縁の者であると書いてある。そして、佐吉の母・葵は昔佐吉を連れて湊屋の世話になったことがあり、やがて行方をくらましたことも書かれていた。, どうにもわからないことだらけである。最近、前の差配人だった久兵衛を見かけたという情報もある。それに、いなくなった家族たちはどうしているのか?, そうしたことを考えていると、岡っ引きの仁平が平四郎を訪ねてきた。評判の悪い岡っ引きだ。仁平は湊屋に関して平四郎が何か情報をつかんでいないかとやってきたらしい。仁平は湊屋に遺恨があるらしい。, 平四郎は気になり、岡っ引きの茂七を訪ねた。湊屋と仁平のことを聞くためである。だが、茂七はおらず、代わりに政五郎が応対してくれた。, 平四郎には子供がいない。いずれ養子をとらなくてはならない。細君は甥の弓之助を是非にといっている。この弓之助が平四郎の家に遊びにやってきた。驚いたのはその美形だけではなかった。何でも計ってしまうのだ。それがかなり正確なのだ。そして、頭も相当切れる。, 平四郎はこの弓之助をつかい、今回の一連の出来事の裏で何が画策されているのかを追い始める…, 井筒平四郎小平次…中間弓之助…甥お徳おくめ佐吉…鉄瓶長屋の差配人官九郎…佐吉の飼い烏長助辻井英之介(黒豆)…隠密廻り政五郎…岡っ引き茂七の手下おでこ(三太郎)お露太助…お露の兄富平…お露の父親正次郎…勝元の元奉公人権吉…桶屋お律…権吉の娘卯兵衛善治郎…成美屋の番頭幸兵衛八助…豆腐屋おしゅうおりんふぶき…巫女相馬登…医師仁平…岡っ引き湊屋総右衛門おふじ…女房みすず…娘久兵衛…鉄瓶長屋の差配人葵…佐吉の母, 勝海舟邸跡の訪問録(東京都港区)赤坂本氷川坂下の屋敷跡だが、今はビルなので、碑がなかったら分からない, 大塚英志監修、山本忠宏編「まんが訳 酒呑童子絵巻」の読書備忘録(要約と紹介と感想と). 初めて裏長屋の共同井戸の汲みかえをやった時に、どういうわけか井戸の底から赤く錆びた鉄瓶が二つも出てきたところからその名が付いた。 「おまえさん」は宮部みゆきの長編時代ミステリーである。宮部 みゆきの小説おまえさんについてのあらすじや作品解説はもちろん、長文考察レビューや評価を閲覧できます。現在、実際におまえさんを読んだユーザによる1件の感想が掲載中です。 ストーリー. 宮部みゆきがお贈りする、c・ライス『スイート・ホーム殺人事件』にも匹敵する大傑作! 宮部みゆき原作、江戸深川を舞台に巻き ... 各回のあらすじ. 宮部みゆき原作、江戸深川を舞台に巻き起こる不可解な事件。岸谷五朗が演じる人情時代劇ミステリーの決定版、ついに登場!!八百屋殺しを皮切りに、次々に消えていく長屋の住人。不審に思った見廻り方同心・平四郎は、住人たちへの同情も手伝い、独自に事件の裏を調べ始める。甥の弓之助の知恵を借りながら探索する平四郎は、やがて事件の裏に、17年前に起こったある事件の謎が隠されていることに気づく。その秘密を握るのは地主の湊屋総右衛門……。, 第1回「忍びよる影」本所深川見廻り方同心・井筒平四郎(岸谷五朗) は、深川北町にある鉄瓶長屋の煮売り屋・お徳(松坂慶子) の店に立ち寄るのが日課であった。ところが、その長屋で不幸な殺人事件が起こり、差配人の久兵衛(志賀廣太郎) が長屋から忽然と姿を消してしまう。平四郎は、久兵衛が事件の裏に隠された止むに止まれぬ事情のために姿をくらましたと知り、事の真実を伏せたままにする道を選んだのだった...。第2回「烏(からす)を連れた差配人」鉄瓶長屋から姿をくらました差配人の久兵衛(志賀廣太郎)の替わりとして、大家である湊屋から若い佐吉(風間俊介)がやってきた。井筒平四郎(岸谷五朗)がひいきにする煮売り屋のお徳(松坂慶子)は、なぜか佐吉を毛嫌いするが、その佐吉の仲裁で、父親の博打の借金の為に岡場所に売られそうになった孝行娘が、父親に愛想をつかして長屋から出奔、ことは一件落着する。しかし、その影で何やら得体の知れない動きがあるらしく...。第3回「やってきた迷い子」鉄瓶長屋に突然現れた迷子の長助は、満足に言葉がしゃべれない。井筒平四郎(岸谷五朗)は、そんな長助の素性を探り、親元に帰してやろうとする。長助の素性を知る老人を捜し当てた佐吉(風間俊介)が平四郎と共に話を聞くと、鉄瓶長屋に住む通い番頭の善治郎(徳井優)が、本当の父親だという。善治郎は奉公先の主人の「お手つき」女性と一緒になるため、それまで関係のあった長助の実の母を捨てたのだった...。第4回「消えゆく隣人」江戸・深川の鉄瓶長屋では、八百屋の太助が殺されたのを皮切りに、その妹・お露、桶屋のお律、通い番頭の善治郎一家と立て続けに店子が長屋を出て行くという珍事が起きていた。そんな長屋で、今度は怪しげな壺信心にかぶれた大工の八助一家と他の二家族までもが姿を消してしまう。さすがに事件の陰を感じ取った井筒平四郎(岸谷五朗)は、幼馴染の隠密廻り同心・辻井英之介(音尾琢真)に、地主・湊屋総右衛門(鶴見辰吾)の探索を頼むのだった...。第5回「恨(うら)みを持つ者」井筒平四郎(岸谷五朗)の探索依頼を受けた辻井英之介(音尾琢真)の調べによると、佐吉(風間俊介)は、湊屋総右衛門(鶴見辰吾)の姪・葵(佐藤江梨子)の一人息子であり、総右衛門はその母子を随分と可愛がっていたとのことだった。しかし、総右衛門の妻・おふじ(遊井亮子)は当然そのことを快く思っていなかった。それからしばらくして葵は失踪。鉄瓶長屋との関係は不明のまま。そのうち、総右衛門の動きを探る岡っ引きの仁平(六平直政)が事態をより複雑にしてしまう...。第6回「過去から迫る闇」佐吉(風間俊介)は、母・葵(佐藤江梨子)の失踪は、湊屋の手代との駆け落ちの末であると信じ、そのことに強い負い目を抱いていた。ある日、湊屋総右衛門の娘・みすず(山田朝華)が長屋に押しかけてくる。西国の大名に嫁入りが決まっているみすずは佐吉を気に入るが、佐吉は主人筋の娘だと取り合わない。佐吉の湊屋に対する卑屈な態度に、何者かに生きる道を仕込まれたと感じた平四郎(岸谷五朗)は珍しく怒りをあらわにするのだった...。第7回「仕組まれた出奔(しゅっぽん)」井筒平四郎(岸谷五朗)は、鉄瓶長屋での一連の出来事が、店子をそれとなく追い立てようとした湊屋の企てであることまでは探り当てたが、その裏に何が隠され、なぜそうしているのかは謎のままだった。失踪した元差配人の久兵衛(志賀廣太郎)が“長屋の心”であるお徳(松坂慶子)に対して佐吉(風間俊介)を嫌うように仕向けていたことを知った平四郎は、他人を操ろうとする総右衛門に怒り心頭、岡っ引きの政五郎(大杉漣)を仲間に引き入れる...。第8回「飛べ!官九郎」鉄瓶長屋での一連の出来事を陰で操る湊屋総右衛門(鶴見辰吾)の女房・おふじ(遊井亮子)が、いっとき信心に凝っていたことを探り出した井筒平四郎(岸谷五朗)。盗みの咎(とが)で裁きを待つ「ふぶき」という巫女の話を聞きだすべく、牢屋敷に目を光らせている岡っ引きの仁平(六平直政)の目をかすめて、烏の官九郎を使っての連絡方法を思いついた。だが、ちょうどその頃、太助殺しの正次郎が死体となって発見されたのだった...。第9回「土の中で眠る女」湊屋総右衛門(鶴見辰吾)の女房・おふじ(遊井亮子)が信心に凝っていたいきさつから、鉄瓶長屋の八百富があった場所に総右衛門の姪・葵(佐藤江梨子)の遺体が埋まっていると考えた平四郎(岸谷五朗)は、おくめ(須藤理沙)の病を理由に、長屋に残っていた佐吉(風間俊介)やお徳(松坂慶子)を千駄ヶ谷の医者のもとへと送り出し、政五郎(大杉漣)らの力を借りて八百富の床下を掘ってみた。が、しかし...。第10回「さよなら鉄瓶長屋」<終>一連の事件の真相に迫りつつあった平四郎(岸谷五朗)であったが、八百富の床下に葵(佐藤江梨子)の遺体が埋まっているという予想ははずれ、八方塞がりとなっていた。そこへ、今まで身をくらましていた元差配人の久兵衛(志賀廣太郎)が訪ねてくる。九兵衛は湊屋総右衛門(鶴見辰吾)と会ってほしいと切り出す。いよいよ疑惑の本丸である総右衛門との対面を果たす平四郎。そこで語られた真相は壮大だが虚しい事情をはらんでいた...。, 井筒平四郎(岸谷五朗)志乃(奥貫薫)佐吉(風間俊介)弓之助(加部亜門)友兵衛(秋野太作)久兵衛(志賀廣太郎)加吉(岸部一徳)お徳(松坂慶子)語り (寺田農), 各ドラマのスタッフが、番組の最新情報や裏話をお届けしています。(NHKサイトを離れます).

エアリズム Cm 木村カエラ 5, モバイルpasmo Iphone 予定 50, 車 パーツ 買取 4, 荒野行動 アカウント切り替え データ消えた 53, トリック ドラマ 再放送 2020 51, 畑 石拾い 道具 8, Aviot Te D01i 白点滅 5, 好きな人の前 挙動不審 女性 8, Nota Studio レビュー 7, Fortigate Vpn 確認 コマンド 5, Nhk Dボタン 集金 33, アクベシアヌス ミヤマ 販売 4, Unity Vr カメラ 初期位置 5, Ark アルゲンタヴィス ブリーディング 時間 5, Vba Displayalerts 効かない 16, オーマイ Big カルボナーラ 価格 4, L01 Mineo 設定 5, 音楽ジャンル 派生 図 52, 屋上 タープ Diy 24, 前歯 ぐらつき 固定 接着剤 8, ダエグ ラジエター 流用 4, ベタ コショウ病 治し方 4, サークル 辞める Lineグループ 4, Jquery Table 可変 7, 田辺誠一 絵 車 4, トーションビーム 車 高 調整 4, グラインダー キックバック 原因 5, フジミ模型 艦next 赤城 製作 10, 保土ヶ谷 車 修理 8,